入居前の鍵交換

総合修理受付0120-931-239

24時間受付をしています

鍵交換されているか確認

入居前に鍵交換されているか確認すること

今年の春から大学や新卒で入社されて上京して一人生活になり新しい生活が始まる・・・。希望に満ちて引越しをしてくる事だと思いますし、これまでのことをリセットして新たなスタートを切るいい機会となります。そんな入居前の防犯の注意点についていくつか紹介していきたいと思います。引越しの時にまずすべきなのは鍵交換です。中古の一戸建てやマンションに入居する時には以前の住人が使っていた鍵から新しい鍵に交換する必要があります。何故、鍵交換しないといけないかと言いますと以前の住人が合鍵で住居に侵入することができてしまうからです。もしものことを考慮してみると鍵交換することを必然的に必要となってくるのです。また、鍵交換する作業時には、できる限り立ち会いをするようにしましょう。入居前の作業となることもあるかもしれませんが必ず日程を空けて立ち会いのもと鍵交換をするようにします。一般的な鍵屋さんなら開封をお客さん自身にさせてから作業を行ないます。また、新築に引越す場合にも鍵の引き渡しに立ち会うようにすると良いでしょう。自分達の前で新しい鍵をきちんと確認しておくことが非常に重要になります。大切な我が家のことですから、これくらい念を入れたほうが確実ですし安心感も得られます。大家さん以外の間接的な物件の引き渡しや言伝てでは後々トラブルにつながるケースもあります。また、新しい家の防犯はその新しい家に合わせた最適な対策をとることを重要ですし推奨します。新しく暮らす住まいですし新しく代わったならその環境に応じた防犯対策が必要となってきます。