補助鍵の重要性

総合修理受付0120-931-239

24時間受付をしています

防犯対策としての補助鍵

補助鍵は、1ドア2ロックに重要な防犯対策です

補助錠とは、主錠の他に防犯性を高める目的で補助的に取付けられている錠前のことを指します。防犯対策としても1つより2つの方が空ドロボウなどの侵入に時間を要すると思わせるだけでなく補助錠を設置されている思わせるだけでも犯行をあきらめさせる有効な手法とされています。
補助錠は、防犯対策に重要な部材です。また、欠かせないアイテムとして確立しています。ドアに補助の鍵を一個つけることによりピッキングなどの空き巣の被害に有効で犯行時間は倍以上かかります。無理やりこじ開ける方法でも耐久力が数倍になるので扉やドアを開けるまでに時間がかかります。侵入者が下見をする時に進入しやすい場所を探すのは言うまでもありませんが進入に時間がかかる建物であれば抑止力にも効果的です。さらに、玄関だけではなく窓ガラスなどに取付られている窓鍵をひねったり回したりなどの簡単な開錠方法で開いてしまう際には、カギ式やダイヤル式に交換するか上下の框などに取付る補助錠で補強をすることをオススメ致します。窓からのガラス破りによる不正侵入も非常に多発しています

奈良県対応可能地域

大津市 近江八幡市 草津市 甲賀市 湖南市 長浜市
東近江市 彦根市 米原市 守山市 野洲市 栗東市